さくらサーバーの長所と欠点

さくらサーバーの長所と欠点

本格的なアフィリエイトを始める上で、サーバー選びはとても重要です。直接アフィリエイトサイトの見栄えに関係するといったわけでもありませんが、使い勝手や維持費用、またサイトジャンルとの相性によって広告効果にすら影響してきます。その点、さくらサーバーは比較的良心を感じられるシステムとして人気があります。良い部分と欠点に感じられる部分、それぞれをピックアップしたので参考にしてみてください。

さくらサーバーとは

さくらサーバーは、さくらインターネットが運営するサーバーサービスです。サーバーと一口にいっても複数種類があるため、初めて選ぶときには悩んでしまうというケースも少なくないことでしょう。その点、さくらサーバーは良心的に感じられます。なぜなら、数ある中でも同サーバーは初心者向けとして定評があるためです。初めてでも気兼ねなく使いやすいメリットが備わっているためです。初めてのアフィリエイトに挑戦しようと考えている、気軽にやってみたい、そんな人は、ぜひチェックしてみてください。

メリット1:料金が手ごろ

アフィリエイトサイトを運営する上で、そして初めて手をつけようと考えている人にとって、サーバー料金は大きなポイントとなってくるでしょう。インターネットひとつで手軽にできるビジネスとして有名なアフィリエイトの中でも、数少ない出費を要する部分のひとつです。また初期費用や月額利用料などそれぞれ加算されていくと、結構まとまった額にすらなります。こうなってくると、せっかくのモチベーションも下降してしまいかねません。

ですがさくらサーバーは、各種サーバーの中でも有数の手ごろさとなっており、初めてでも気軽に利用しやすいです。もっともお得なライトプランで月額129円、ワードプレス使用が可能になるプランでも、スタンダードプランの515円が最安になっており、とても良心的です。初期費用も1,000円程度であるため、総額でもかなり出費は抑えられます。ゆくゆくは運営しているだけでお金が入ってくるような嬉しい収入源となり得るアフィリエイトサイトですが、やはり最初はうまくいくか不安という人も多いことでしょう。その点、さくらサーバーなら負担が少なく安心です。

メリット2:プランが豊富に用意されている

前項でライトとスタンダードという2つのプランを紹介しましたが、さくらサーバーは他にも充実しています。主には、月額1,543円のプレミアム、2,571円のビジネス、そして4,628円のビジネスプロと、計5プランが用意されています。違いとしては、サービス内容も去ることながら、容量の大きさが主なポイントとなってきます。ライトなら10GB、スタンダードで100GB、プレミアム200GB、ビジネス300GB、そしてビジネスプロなら500GBといった具合です。簡単なアフィリエイトページであれば、それこそ10GBで問題ありません。ですが、成果がでてきたので拡大も考えたい、長期間続けているので容量がページ数が増えてきたともなると、もう少し大きな容量が必要になってくる場合もあります。さくらサーバーなら、そうしたときでも柔軟に対処することが可能です。

欠点1:さくらサーバーの応答時間

応答時間とは、すなわち閲覧時のネットワーク速度のことです。この時間が短ければスムーズに閲覧できますし、逆に遅いと、いわゆる「ネットが重い」という感覚に煩わされてしまいます。さくらサーバーの場合、どういった具合になっているのでしょうか。

残念ながら、同サーバーにおける応答時間は、ある種の欠点といえます。なぜなら、複数人数による同時アクセスが増えると、他社サーバーのゆうに倍ほどの時間を要してしまうためです。ミリ秒単位での違いなので、そこまで致命的でもありませんが、やはり速いのと遅いのとでは、訪問者の快適性が違ってきます。ページ閲覧に加えて、広告クリックもあってこそのアフィリエイトなので、収入を得る上でもデメリットになることは避けられません。引きの強いコンテンツなら良いですが、閲覧者へのアプローチが弱いサイトに関しては、少し考えた方が良いかもしれません。

欠点2:ドメイン直下のワードプレスインストールができない

アフィリエイトを運営する上で、大きな手助けとなってくれる存在にワードプレスが挙げられます。これは世界的にも重宝されている、ブログ感覚でサイト運営できるサービスです。プラグインの導入により、手軽に機能の幅を広げられる点もポイントです。さくらサーバーでも、前述の通りスタンダード以上のプランであれば導入可能です。ですが、ドメイン直下のインストールが基本不可であるため、決しておすすめともいえません。どういうことかというと、独自ドメインの後ろにもうひとつ領域が増えてしまうということです。つまり「http://~~~.com/○○/」といたアドレスになるということです。スタイリッシュな見栄えを意識したい人には、少々煩わしいシステムかもしれません。

このように、さくらサーバーにはメリットと欠点双方が存在します。とはいえ、手ごろで使いやすいだけに、初心者が感触を確かめる上で使用するサーバーとしては、そこまで欠点も気にならないことでしょう。まずは一度サイトを作り上げたい、そのような目的であれば、間違いなく多数存在するサーバーの中でも理想的なひとつに数えられます。欠点も頭の片隅に置きつつ、利用してみる価値は大いにあります。