ライティングの文字数は何文字が良い?

ライティングの文字数は何文字が良い?

アフィリエイトサイトを運営する上で、マネタイズをおこなうための広告も重要ですが、それ以上に欠かせない存在があります。それは、広告を見てくれる人やクリックしてくれる人を呼び寄せるためのコンテンツです。主には、ライティングこと文章執筆により作られた内容が一般的です。しっかりと情報を伝えられますし、SEOの観点でも評価が高いといわれています。

ですが、一口にライティングといっても、さまざまなボリュームが考えられます。2,000や5,000といった豊富な文字数はもちろん、わずか1行程度でも同じライティングに違いはありません。サイト制作もブログ執筆も、内容は基本自由であるためです。アフィリエイトをする上では、どれくらいの文字数が理想的となるのでしょうか。気になる部分、ご紹介します。

アフィリエイトサイト運営におけるライティング

記事ライティングと一口にいっても、記事本文のみではありません。記事には、いくつかの要素が伴っているためです。主には、タイトルとdescriptionこと説明文、そして本文の3つです。これらすべてが有益な内容かつ適切な文字数であってこそ、アフィリエイト運営成功が引き寄せられる形となります。

これらの内容や文字数にこだわるべき理由としては、読み応えを演出するだけに留まりません。それ以上に重要なのが、検索におけるSEO効果です。記事を読んでもらうにあたり、近年はSNSやメルマガなどあらゆる入り口が存在しますが、やはり基本となるのは検索エンジン上での検索です。そして検索したとき、最初に表示されるのがタイトルと説明文になります。つまり、タイトルと説明文が適切でなければ、本文を読んでもらえる確率すら下がるということなのです。タイトル・説明文・記事本文、3点それぞれにこだわりを持つべきです。

適切なタイトルの文字数とは

まず前置きとして、タイトル・説明文・記事本文の3点において、完全な正解はないということを覚えておいてください。一般的な考え方としてそれぞれ適切な文字数というものが各媒体で提唱されていますが、これはあくまで目安です。なぜなら、現在それらが有効であっても、今後検索エンジンシステムが変化することも大いに考えられるためです。そのため、あくまで現状における概念として捉えておいてください。

まずタイトルですが、これは28~35文字くらいが理想的といわれています。短ければ内容が伝わりにくいですし、かといって長すぎても間延びした印象となってしまいます。キーワードを適度に盛り込んだ、内容を端的にしっかり伝えられるタイトルで、記事の価値をアピールしてみてください。

適切なdescriptionの文字数とは

続いて、descriptionこと説明文についてご紹介します。これは、タイトルと異なり、基本的にアフィリエイトサイト内に表示されない部分となってきます。ではどこに表示されるのかというと、検索した際に検索エンジン上で羅列されたタイトルの下部分です。この内容によって、タイトルリンクをクリックするかどうかすら違ってくるので、SEOの観点上とても重要といわれています。

さて、このdescriptionの適切な文字数ですが、だいたい120文字以内といわれています。もちろん、この文字数には理由があります。それは、検索時に羅列されたタイトル下のスペースにちょうど収まる文字数がこれぐらいであるためです。これ以上になると、途中で切れてしまいしっかり内容を伝えられません。また見栄え的な印象も悪くなり、記事への期待値も下げてしまうことが予想されます。descriptionは120文字以内が適切であると、覚えておいてください。

適切な記事本文の文字数とは

最後に、アフィリエイターみなさんが気になっているであろう、記事本文の文字数です。これに関しては、検索エンジン上と異なりいくら書いても基本自由であるため、考え方が少し難しく感じられるかもしれません。少なければ薄い内容となってしまいますが、かといって長すぎてもすべて読むのに時間がかかり、アフィリエイトリンクに興味を持つ以前に離脱してしまうかもしれません。一般的に、どれくらいの文字数が理想的といわれているのでしょうか。

主には、600~3,000文字ほどが有効といわれています。媒体によっては500~800と紹介されている場合もありますが、アフィリエイト記事であっても充実した内容が好ましいとされつつある昨今の風潮を考えると、比較的充実度も必要となってくるでしょう。ただ、これ以上になってくると、やはり読む手間やスクロールの大変さが伴い、興味を持たれにくくなってしまいがちです。600~3,000文字ほどの執筆を、心がけてみてください。

タイトル・description・記事本文それぞれを適切に

アフィリエイト収入を期待する上で、やはりこだわるのは記事本文かと思われます。ですがSEOの観点上、タイトルとdescriptionもまた欠かせないポイントになってきます。3点それぞれ、適切な文字数で仕上げられるよう意識してみてください。